香りが呼び覚ます記憶

去年の暮れに、夫の父が他界しました。


慌ただしい年末でしたが、

穏やかな顔で逝かれたので良かったです。


葬儀に花を持ち寄る話をしたせいか、

帰りの途中、

菊の花の香りがどこからともなく漂いました。


後になって、

義父が亡くなった話を友人にしたところ、

「この話のせいか、さっきからお線香の香りがするんだよね... 」

と言われました。

わたしにはお線香の香りはしなかったんです。


嗅覚と人間の意識には関係があります。

香りは霊の食べものと聞いたことがあり、

思い出を糧にしているのでしょう。


そう考えると

良い思い出をたくさん作りたいものです。


わたしは菊の花の香りを嗅ぐたびに

お義父さんを思い出すでしょう。


天使は花の香りで存在を知らせることがあるそうです。

お義父さん、

天使になったのかな?

Samawellbeing

カウンセリングやヒーリングなどで自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています