エゴが宇宙と手を繋いだとき

ヨガの実践の中で、

私は以前、

エゴについてこんなふうに解釈していました。


エゴは気づきの妨げとなるもの
エゴをなくしていくことが悟りへの道


でも今は違います。


エゴは自分と宇宙との調和をとる役目で
魂の願いを3次元で叶える役割


エゴは自分という個体が

宇宙意識に繋がることで、

宇宙の流れとともに生きることを最大の喜びとします。


そこに努力はありません。

不安もなく、

ただ経験することの楽しさにあります。


自分のためというエゴがその方向性を変え、

宇宙とひとつであるという意識が拡大したとき、

宇宙は願いごとを叶えます。


なぜなら、

その願いは宇宙のためでもあるからです。


そのために、

早く目覚めること。

一人一人が宇宙の構成要素であることに。


目覚めるためには、

自分の胸の中にある

知覚できない愛の周波数に意識を傾けること。


大切なものは目に見えない。

だから内側で感じる努力をしています。

Samawellbeing

自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています