愛のかたち

本当の自分に戻っていくと、

自身がとても愛おしくなります。


以前のわたしは自分が嫌いだったんです。

自分像という理想があって、

それに程遠い自分が許せなかった。


なので、

頑なだったし、

落ち込みも酷かった。


少しずつ自分らしさに気づくと、

それは「無」そのものなので、

如何様にもなる自分が愛おしくなったんです。


自分に不足を感じなくなるしので充実します。

自分が愛おしくなるので、

自分をバカにしたり、

利用しようとしたり、

人間の判断にさらされるのが許せなくなります。


自分に正直になるので、

自分の尊厳を冒そうとする人に対し、

素直に腹を立てます。


そして、

自分であるために、

そういった関係の清算を始めます。


なので、

愛でつながる人は、

より絆が深まります。


それ以外の関係は、

徐々に断たれていきます。


創造されるのも、

維持されるのも、

壊れるのもみんな、


愛のかたちなんですね…

Samawellbeing

カウンセリングやヒーリングなどで自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています