龍のセッション

今日は

今までのセッションで龍が見せてくれた

面白い事例をいくつかあげてみました。


失恋の悲しみに暮れる女性が来たとき、
龍は愛の爆弾を作って、
それを爆発させました。

わたしには分からなかったのですが、

その女性には

「ぼんっ!」

みたいな衝撃があったようです。

おそらく、

その方に内在する愛を拡げたのだと思います。

とにかく元気になって欲しかったようです。


自信がなくて、
なぜ泣いてしまうのか分からないし、
自分が分からないという方には、

その人の出産のやり直しを始めました。

そして、

産まれた赤ちゃんを宇宙に託すと、

その後、

クライアントに情報がバラバラと降ってきたようです。

スカイプセッションでしたが、

わたしはお産に立ち会ったことで

すごく感動し興奮しました。


家系のカルマを引きずってきた人は、
もう来た時点で龍がすんごいやる気でした。
クライアントが真剣に話をしているのですが、

わたしの中を龍がうごくので、

変なストレッチをしながら聞いているようで、

ふざけて見えるんじゃないかと、

ちょっと焦りました。

最初から龍はその問題の原因を知っていて、

そこに誘導するように相づちをうったり、

質問をしたりするように感じました。

大きなお仕事だったので疲れましたが、

学びが大きかったし充実しました。


龍は、

開かれた心を入り口として、

傷や悩みを打ち明けてくれた分だけ、

それを愛や光に変えていくのだと思います。


なぜなら、

龍は人間を進化させる錬金術を扱います。

錬金術は等価交換が原則。


だから、

愛や光に変えたいものを差し出してくれると

黄金変成が起きるのです。


傷つきすぎて、
心を閉じてしまった人の時は大変でした。
入り口がないので、

龍が途方に暮れていました。

その時はわたしの方で、

出来る範囲でその人の痛みを吸い取りました。

といっても、

実際にはそうなるように懇願するだけなのですが、

そこに愛があれば、

そのように宇宙は動いてくれるのが分かりました。


幼い頃、

身近な人から受けた心無い言動は、

人間に対する恐怖心を植え付けます。


そうすると、

無意識に人間不信に陥ります。

わたしがそうでした。


なので、

心を開くのが恐い気持ちがよく分かります。


せっかくお金を払って受けるのだから、

話すことで、

その恐怖を自分から手放し、

魂の経験の一つとして愛や光に変えていただきたいと思います。


癒しが起こるコツは、

信頼して傷を見せること。

そうすると、

龍はそこに愛や光のお薬を塗ってくれます。

「金継ぎ」とよく似ていると思います。

Samawellbeing

自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています ※ Samawellbeingの活動は いかなる思想、宗教、団体など 一切関係ございません