移住先で会いましょう

今日はちょっとした戯言として書きます。


毎年、

人間社会を継続するために、

地球2~3個分のエネルギーを消費し、

自然破壊、

環境汚染へとつながっているようですが、

これを永遠に続けることは、

もはや不可能。


これは、

お聞きした話ですし、

なんの根拠もないですが、、、


もし、

地球の存続が不可能となった場合、

地球の保護に努めた人は、

その努力が無駄になることはないでしょう。


切ないかもしれないけれど、

別の星に移住することになるかもしれない。。。


それって、

宇宙船か何かに乗せられるのでしょうか?


昨日ふと、

手仕事をしていた時、


「もし、あと一人しか宇宙船に乗れないとしたら、

あなたは誰かにそれを譲ることはできますか?」


みたいな考えが起きたんです。



不思議な感情が湧き、

ちょっと泣きそうになりましたが、

胸の内は温かかったんです。


もし、

地球の存続が不可能になったら、

最後まで誰かを手伝ってください。

地球であなたの肉体が滅ぶとき、

あなたの命は、

移住先で再生します。」


そんなメッセージを受け取ったような気がしました。



これってチャネリングってやつ!?

一応講習を受けたことはあったのですが、

白髪が増えただけで、

未だに使い方が良くわかりませんでした!


魂は死なない。

魂の乗り物である肉体が滅ぶだけ。


そっか、

宇宙船に乗れないのか。。。

慌てて飛び乗ったらつまみ出されるのかな?


って

ちょびっとだけ思ったのでした。

Samawellbeing

自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています