引き寄せ(その1)

さて、

またまた楽しい「引き寄せ」について書きましょう♪


望むものなんでも引き寄せられたらいいですよね。

望みが叶う魔法のランプはみんな持って生まれたのですよ♪


そして、

今もそれを持っている。


ただ、

そのランプの場所が隠されてしまったのと、

望みを叶えるランプの番人がいるのですが、

その番人を忘れてしまったのです。

それを紐解けば良いだけのこと。


では早速、

隠された場所をお伝えしましょう。


【魔法のランプのある場所】

それはハートの扉の中にあります。

ハートの扉はいくつかあって、

人によって扉の数は違います。

その扉を開くたびに魔法のランプに近づきます。

そのランプのことを「魂」とも言います。

その魂が「引き寄せ」を起こすのです。

魂の望みは経験すること。

なので、

その人の魂が望む経験が引き寄せられるのです。

だから本当は、

もうすでに人生は思い通りなはずなのです。

でも、

意外とそうじゃないと感じる人が多いのはなぜでしょう?


それは、

そのランプを簡単には使わせないようにしている

番人がいるからなんです。

その番人は、

歪んだ方法でランプを使います。

なので、

結果も望んでいないような

歪んだ現実に見えるのです。


例えば、

「私はお金が欲しい!お金持ちの生活をしたい!」

そう望みます。


そうすると番人が、

「かしこまりました。

 お金が欲しくて、お金持ちの生活をしたい。

 という現実を与えましょう。」


と言って、

お金が欲しい現実、

お金持ちの生活を望む現実が展開されるのです。


そうすると、

引き寄せた現実が

「こんなはずではない」

という結果に見えてしまうのです。


というわけで、

勿体ぶって今日はここまで~♪

Samawellbeing

自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています ※ Samawellbeingの活動は いかなる思想、宗教、団体など 一切関係ございません