青い空と白い、、、

ゴールデンウィークも間近に控えた4月の終わり、

群馬県にある野反湖へ行ってきました!


野反湖は群馬・長野・新潟3県の県境に位置し、周囲を2,000メートル級の山々に囲まれ、湖面標高1,513メートル、水深25メートル、周囲10キロメートルのダム湖です。
湖水は信濃川系に属し、日本海に注いでいます。 
初夏から初秋にかけての湖岸は、シラネアオイ、ノゾリキスゲ、レンゲツツジ、ヤナギラン、コマクサなど、300種類以上の高山植物が彩り、秋には紅葉を湖面に映し出します。

http://www.nakanojo-kanko.jp/shizen/nozoriko.shtml

なんと、、、!

まだ凍っているのでした。

気温3度という寒さ、、、


雲ひとつない青い空に、

白い凍った池のコントラストもなかなかのもの。


寒さで空気が澄んでいて、

清々しさに一役かってくれました。


美しい自然を守っていきたいものです。

Samawellbeing

カウンセリングやヒーリングなどで自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています