穢れ玉

ちょっと前のことです。


「わたしは穢れている」


という潜在意識の思い込みが見つかったんです。


そのときって尋常じゃないくらいショックなんですね。



꒰꒪д꒪|||꒱ガーン


って、、、


しかもカウンセラーが、

そんな思い込みを持っている人だったら嫌じゃないですか?!

誰もそんな人からカウンセリングなんか受けたくないよね?!

って思ったし、


きゃ〜きゃ〜っ!

取って〜っ!

って、

まるで背中に付いたカメムシッ!

みたいな心の騒ぎ様だったんです。


そしてその後、

無性にこの思い込みを剥がしたくなり、

必死に自己ワークに入るんです。


そして数日経つと、

やっぱり何かが変わっていくんですね。


お酒を飲まない日が続くとか、

体をいたわるとか、

ヨガが気持ちがいいとか、

猫が甘えてくるとか、

やたらと話しかけられるとか、


だからその後の日常と向き合うことで

自分の思い込みがどのように変化しているのかを

観察するのですが、


この思い込みだけは不思議と


剥がしきれない


そんな感じだったのです。


どうしてかな?

って思って、

よくよく見つめてみると、


この思い込みがあったおかげで、

人から穢れをむき出しに見せられることがあったんです。

そういうときってこっちとしてはやっぱり、


「コイツ汚ね〜、、、!」

とか、


「ずるいっ!」

って思うのですが、


カウンセリングをする場合、


穢れ

気枯れ

エネルギー漏れ

その人の傷ついた部分


として見るのに

とても役立っていたことに気づいたんです。

この思い込みがあったおかげで、

嫌なこともあったこともあったけれど、


見方を変えれば、

その人の穢れた部分、

=癒されていない部分、

=光の当たらない部分、

=ネガティブなことを引き寄せる要素

を見つける重要なツールでした。


それでね、

ずっと持っているのもなんだし、

これを完全に手放したくない、、、

って考えた挙げ句、

この思い込みを、、、


捏ねて丸めたんです


そして、

正露丸みたいな

真っ黒な玉にして、

龍に預かってもらうことにしました。


そしてカウンセリングの時とか、

クライアントの心のわだかまりを見つける時に

それを使えるように

ドラゴンボールとして持っていてもらうことにしました。


黒いものって、

エネルギーをたくさん秘めていると

わたしは思うのです。


畑の黒い土が一番肥沃なのと同じく、

人間の黒い感情は

強い引き寄せを起こします。

得体の知れない黒いままで引き寄せるのではなく、

その黒いものから何を育てたいか。

自分がどうなりたいかがより明確化するんじゃないかな?


光も影も

白も黒も

ポジティブもネガティブも

等しく価値あるものということが

改めて腑に落ちました。


だから

この感覚 → ꒰꒪д꒪|||꒱ガーン

とっても大切なギフトの前触れ

なんですね〜、、、

Samawellbeing

カウンセリングやヒーリングなどで自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています