痛みの原因

さてわたくし、

月に数日カウンセリングの日を設けておりますが、

大半はリラクゼーションスタジオにて

タイ古式セラピーやリフレクソロジーやマッサージなどを通して

人のお疲れを癒すお仕事に就いております。


時々いらっしゃるのですが

肩がお疲れという方の全身を見ていくと

背骨の左右の歪みがあったので

骨盤をストレッチしていくと背骨の歪みがなくなり

主訴が肩から腰へと変わっていくなど

痛みの原因がそこじゃない

ということがあります。


そして、

私がこのお仕事に就いてから痛みだした場所があるのですが、

両膝、腰、右肩、親指

なんですね。


親指は拇指圧で体をほぐす時に使うので、

この業界に入った人が経験する痛みです。

親指の当て方にもコツがあるようです。


右肩の痛みは神経痛みたいな痛みで、

明らかに原因がそこじゃないと思っています。

急に痛みだしたり、

気がつけば痛みがなくなっているので不思議です。

怪しい話ですが、

龍の仕業じゃないかと思ってみたりして、、、


そして、

両膝と腰の痛み

足腰とか言いますが、

膝の痛みは腰から来るんじゃないかしら?

あるいは

膝の使い方が悪いのかもしれなくて、

それが改善されれば腰の痛みも消えたりして

なんて思ってみたり、、、


心も体もそうですが、

根本的な原因となる部分と

痛みを発する部分が

異なっていることがありますね。


心においては癒されていない過去の傷が

現在のトラブルを引き起こしていたり、

体においては、

内蔵の疲れや骨格の歪みが筋肉のコリやハリとなっていたりします。

なかなか見えない自分の歪みは

他人を通して知らされるものですね〜、、、。


Samawellbeing

自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています ※ Samawellbeingの活動は いかなる思想、宗教、団体など 一切関係ございません