仙骨の偉い人

先日、腰が痛くて仕方がなくて

とうとう骨盤矯正に行ってきました。


腰が痛いといっても、

痛みを感じるのが「骨」なんです。

背骨の土台になる仙骨と右の寛骨の間の上部。



仙骨でいろいろ調べて、

ここにしようって思ったのが、

仙骨動可法研究所 オフィスN

ちょっとオタクっぽいサイトなのですが、

言っていることが至極まともでした。


行ってみてびっくりしたのが、

自分の3分の2近い体重が左にかかっているという

稀に見る大きな歪みの持ち主だということ!

ショックを通り越して笑ってしまいました!

正面から見てきれいに「くの字」に曲がっているみたいです。

右背面の筋肉が限界まで引っぱられ、

筋肉の付け根になる右の仙骨が悲鳴をあげていたということ、、、


そして

更にびっくりだったのが、

その重心の歪みを一回の施術でほぼ左右均等に治してくれたんです!

誤差は1キロ


一回で左右のバランスが整ったので、

今までの平衡感覚を失い、

脳が少し混乱したようです。

酔ったようなふわふわした感じがしましたが、

背筋がピンと伸びて帰りは清々しい気分になりました。


その後数日は

右半身にも体重が正しくかかるようになったので、

ヨガをやった次の日に起こるような筋肉痛がありました。


ヨガ、しばらく遠ざかっていたんですよね、、、

こんなことになるなんて、、、

時間が経つにつれてショックというか、

今までの積み重ねがゼロに戻ったような虚無感と同時に、

ヨガを始めた頃の身体のバランスが整い、

何時間歩き続けても立ちっぱなしでも疲れ知らずだった頃を思い出し、

久しぶりに本屋さんで長々と立ち読みをしました。


まだヨガを積極的にやる気が湧かないのですが、

仙骨を調整してくれた人の

「自分でできる骨盤矯正」

の動画(↓)を見ながら仙骨が固まらないように動かしています。

わたしはこれを白鳥体操って言っているんです♪

他の整体とかの動画をいくつか見てみましたが、

白鳥体操が一番分かりやすくて簡単でした♪

是非お試しあれ(^.^)

Samawellbeing

カウンセリングやヒーリングなどで自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています