エゴの乖離

わたしが時々書く「本当の自分」って、

魂であり

無であり、

すべての可能性の場

のようなものなんです。


そして、

「本当じゃない自分」っていうのは、

エゴが作り上げた自分のこと。


本当じゃない自分って

「本当の自分」から見ると意外と可愛いものです。

本当じゃない自分って

「本当じゃない自分」から見るとショックで自己嫌悪に陥ります。


小さいお子さんがいる方には分かりやすいかもしれませんが、

子供(エゴ)の自分都合の言い訳を、

親(魂)が微笑ましく聞いているような感じ。


だから、

本当の自分に立ち返るためには、

エゴを切り離す必要があるのですが、

この作業の時、

人は自己嫌悪に苛まれたり、

驚愕します。


わたしは子供はいないけれど、

このエゴの乖離がある程度できている人は、

親になっても子供を一人の人として尊重できるし、

決して毒親にはなりません。


だって

子供(エゴ)を切り離す試練を乗り越えているから。

無意識に子供(エゴ)を自分として見ると

子供(エゴ)をコントロールしたくなる。

そして

コントロールしようとして出来ないことに苦しむ。

人の心は自由なのに

子供の心をコントロールするから、、、

そして

そんな親を嫌悪しながら

結局は子供も同じ苦しみを経験する。

これが家族のカルマのしくみです。


そして今は

カウンセリングとか

ヒーリング

瞑想などで

エゴを切り離すのが簡単にできる時代になりました。

肩の力を抜いて

楽に生きる方法はそれです。


カウンセリングではエゴを切り離す過程で

エゴというのはそういうものだという理解が出来ればと思います。

よかったらいらしてくださいね。

カウンセリング&ヒーリング

Samawellbeing

ネコのいるスタジオです♪ カウンセリングやヒーリングなどで 自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています