魂のお医者さん ①

ご無沙汰しております。

いかがお過ごしでしょうか?


わたしはいろいろありすぎて、

なかなかブログを書けずにいました。


やっと自分と冷静に向き合えるようになって、

夜中にブログを書いています。

さぁがんばって書いていこう〜。


以前に書いた

仙骨の痛みでしたが更にネットで調べていくと

自然堂の下野さんのブログに出会いました。

そして、

八王子に仙骨先生と呼ばれる特殊な治療医の存在を知ったのです。

わたしは仙骨先生に会って、

自分の仙骨を診てもらいたいと思いました。

仙骨先生のことをブログで書いている人は何人か見受けますが、

実際に仙骨先生の所在は検索で出て来ません。

それぐらいに仙骨先生は「謎」でした。


ある休みの日、

たまたま下野さん主宰の瞑想会が目に留まり、

開始時間の直前に申込みをしました。

その時なぜ来たのかを聞かれ、

仙骨が痛くて検索していたら下野さんの存在を知ったことを打ち明けました。

下野さんは笑って、

「僕は仙骨治せないよ」

と言いましたが、

床にうつぶせになるよう促し、

わたしの仙骨の上でダウジングを始めました。

仙骨の上で左回転をしていたペンデュラムは、

その後、

下野さんが仙骨の上で何かをつかむしぐさをし、

また仙骨上にペンデュラムをかざすと右回転になったそうです。

(わたしはうつぶせだったので後で参加者の一人が教えてくれました。)


左回転はエネルギーを抜く動き

右回転はエネルギーを入れる動き


自然界に存在するものは大抵が右に回転しているそうで、

チャクラの動きも右周りだそうです。


ということは、

わたしの第2チャクラは不自然な回転をし、

仙骨には自然界に存在しないものがついていたのかもしれません。


瞑想会では下野さんが

わたしを含め初回の人のエネルギーをキレイにしてくれて、

みんなキラキラになって、

わたしも腰が体感で5キロぐらい軽いんじゃないかというぐらい

楽になって帰りました。


そして、

また別の日に下野さんの瞑想会に参加しました。

その日は初めての方がいなかったので、

瞑想を多めにして、

雑談を楽しんだり、

その後近くの喫茶店でみんなでお茶をしました。


瞑想会経験者の人の中には仙骨先生にお世話になっている人もいて、

いいなぁと思いながら話しを聞いていたのですが、

帰る時ある女性に、

「わたしこれから仙骨先生のところへいくのよ。一緒にいく〜?」

って言われて、

「え〜!いいんですか〜!?」

という流れで仙骨先生のところへ行くことになりました。


ということで、

続きはまた次回、、、

Samawellbeing

カウンセリングやヒーリングなどで自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています