魂の願い

今日はほんの少し本棚とクローゼットを整理しました。

不要になった本をバッグに入れて近所のブックオフに持っていき、

ここ数日は心と体と身の回りの整理をしています。


瞑想もしていますが

心の整理は一人で行うのは難しく、

自分の心と向き合うための相手と場が必要になりました。

仙骨先生のところへ通い治療を受けたことも重なり、

良い心のデトックスが出来たようです。


良くも悪くも諦めのような軽さと、

これから進む方向性をうっすらと見出し、

そのために手放す物事が少しだけ具体的になりました。


今日は怠くて寝たり食べたりしながら

夕方になって急に不要品を片付けたい衝動に駆られました。

今まではだらだらと行っていましたが、

片付けは一気にやらないとダメですね。

そして思い切りも必要!


わたしは何がしたいのだろう?

すべての人は魂の願いというか使命があります。

大雑把に言えば

進化のための経験を積むこと

そのためにいろいろ今生で経験を積みます。

そして

人生のドラマを俯瞰的に観ることで

振り回される人生から

自ら人生を創造していく方へと向かうこと。

宇宙の源へと向かうこと

このことについてずっと考えてきました。


そして

ヨガとか

カウンセリングとか

ヒーリングとか

リラクゼーションとか

瞑想とか、、、

いろいろやってみました。


自分に向いているのはなんだろう?

そう考えて

一番はやっぱりヨガかもしれない。

そんな感じに落ちました。

もう手放したものだと思っていたのに、、、。


真理とは変化し続けることだそうです。

だから

この想いも変わるかもしれないけれど、

変化を怖がっていたころから

徐々に行動が変わりはじめたとき

或は環境が変わりはじめたとき

人生がまた方向転換を始める予兆のようです。

そういうときは

結果を気にせずまたやろうという気持ちが湧きますね。


繰り返す動作、

意識を向ける呼吸、

ふと沸き起こる感情、

少し離れた視点から見つめる自分。

ヨガに来た人がそんな意識を話してくれたら、

今だったらもっと深く向き合えると思いました。

だからヨガに戻りたい。

そんな気持ちが身辺整理に繋がっているのではと思います。


だから

年内にはヨガ教室を復活させたいと思っていて、

そしたらみんなヨガに来て楽しんでいって欲しいです。

Samawellbeing

カウンセリングやヒーリングで 自分らしく生きること そこへ導くお手伝いをしています